谷茶

沖縄中部には青の洞窟をはじめとした多くのシュノーケルポイントが集まっています。それぞれのポイントは距離としてはそれほど離れてはいませんが、それぞれがまったく異なった特徴を持っていますので、全てのポイントを楽しんでみたくなってしまいます。
しかし、やはり旅行の場合は時間も限られていますのでそれほど多くのポイントをまわることはできないでしょう。でしたら、できるだけいろんなマリンスポーツを楽しむことのできるエリアを選ぶべきでしょう。


いろんな方面から海を楽しむ

谷茶エリアはさまざまな形で海を楽しむことができます。シュノーケルやダイビングはもちろんのこと、カヤックやバナナボート、シーウォーク、クルージングにパラセールまで楽しむことができます。
美しいビーチからそれぞれのポイントまで直接アクセスすることができますので初心者でも気軽に海を満喫することが可能です。
シュノーケルやダイビングの難易度も低いことから、お子様と一緒に楽しむこともできるポイントとなっています。
また、大型リゾートホテルもありますので沖縄旅行の拠点としても利用することができます。

アジアでも有数のリゾート地・沖縄

沖縄はいまやアジアでも有数のリゾート地として世界的にも知られています。谷茶エリアはそんなリゾート地としての沖縄を満喫することのできるエリアでもあります。
前述のようにさまざまなマリンスポーツを楽しむことができる上、周囲には高級な飲食店やショップもしっかりと揃っています。
あまり素朴な雰囲気を感じることはできませんが、近代的なリゾート地としての魅力を存分に味わうことができるでしょう。

思いっきり沖縄の自然を満喫しながら、同時に優雅なリゾート気分も味わうことのできるエリアですので一度は沖縄旅行の際には一泊でも滞在してみたいエリアです。